[悪徳競馬サイトナビ]悪質競馬予想サイトにはもう騙されない!

うまコラボ

競馬用語辞典

競馬用語辞典一覧
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
し行 競馬用語
JRA育成馬
日本中央競馬会が各生産地で開催される軽種馬の市場(せり市)で購入し、育成場で一定期間に育成、訓練された馬を、希望する登録馬主にトレーニングセール形式、またはセリ方式で売却、配布する馬のこと。04年までは抽せんのうえ、一定の価格で売却、配布されていた。はじめは競走馬資源の確保が目的だったが、現在ではせり市場の振興のために行われているようだ。安い馬の代名詞のように軽く扱う人もいるが、朝日杯フューテュリティS勝ちのセイウンワンダーや阪神ジュベナイルフィリーズ勝ちのタムロチェリー、ステイヤーズSを2度制したホットシークレットなど優秀な馬も数多く輩出している。
仕掛ける(しかける)
騎手が馬にスパートさせること。ひとつのレースの流れの中から加速(ペースアップ)させることだが、騎手は気合を入れるため手綱をしごいたり、ステッキを入れたり補助動作を加えてスピードアップを捉す。「3コーナーで仕掛ける」「仕掛けが早かった」などレース後のインタビューなどでさかんに使われるが、勝敗に直接関係する言葉だからだ。また「仕掛け気味に追う」ということもあるが、この場合は気合をつけながらという意味で使われている。
軸馬(じくうま)
連勝式(連勝複式)で中心(軸)になる馬のこと。同じ本命馬でも勝てなくても2着は外さないタイプ、取りこぼしはあっても堅実なので大きく崩れることはなく連勝には絡んできそうな馬のこと。成績は安定しているが決め手不足という馬が“軸馬”といわれるレースもしばしば見かける。
失格(しっかく)
着順を取り消されること。 その理由としては (1)競走能力に及ぼす薬品、薬剤の使用 (2)正当な理由なく馬の全能力を発揮させない時 (3)不正の目的をもって前検量で計量した負担重量を負担せず騎乗した時 (4)他馬の進路を妨害して落馬中止させた時 (5)他馬の競走を妨害した時 (6)落馬、逸走した時その地点に戻らず競走した時 (7)3000メートル以下で5分、3000メートルを超える競走で7分以上かかった時 (8)後検量を受けなかった時 (9)馬が不正な協定の実行に供せられた時 (10)後検量で前検量との差が1キロを超えた時 などである。 確定後でも禁止薬物の使用などで失格となった場合賞金などは没収される。
遮眼革(しゃがんかく)
競走中に他馬に気を使ったり、物見(ものみ)をして走る癖のある馬に、レース中、気を散らさず集中させるように、前方だけしか見えないように作られた革製の装具。遮眼革にも遮眼角度の違いから形の異なるもの、覆面につけられたものなどいろいろあり多種多様である。気性の激しい馬(悪い馬)などには、初めて使用したとき特に効果が出ることもあり注意したい。
斜行(しゃこう)
競走中に馬が斜めに走ること。他馬の進路を妨害したり、事故の原因となることも多く、騎手がレース中に注意義務を怠ったものとされ、軽度の場合は戒告、非常に重大なものは騎乗停止まで、その度合によってではあるが、何らかの制裁の対象になることが多い。また、障害競走において飛越の際に斜めに飛ぶことを斜飛(しゃひ)という。
15-15
1ハロン(200メートル)を15秒平均のスピードで走る、または走らせること。14―14、13―13も同じで調教でのペースを表す言葉。「普通のキャンター」と言われるのが1ハロン20秒ぐらいで、「大きめ」というと17~18秒で駆けることをいう。15―15というと馬を仕上げる上でのひとつの目安で、デビュー前の馬や休み明けの馬はこの15―15ができると最終段階の強い調教へと進んで行く。また、使い込んでいる馬の場合は「レース間隔が詰まってるから15―15で十分だ」などと、タイムとは関係なく軽い攻め馬という意味で使っている場合も多い。
重賞(じゅうしょう)競走
特別競走の中でも特に賞金が高く、重要な意義をもって設けられた競走で、五大クラシックレース、天皇賞、有馬記念をはじめグレード競走と言われるレースはすべて重賞競走である。特別競走の中で第〇回と付されているのが重賞競走で、オープン馬で争われる。
18.75
一般に“奇跡の血量”といわれるもので、父母を一代目とした場合、三代目と四代目に同じ祖先(種牡馬)があると、その血量を18.75%もつ馬ができる。生産理論のひとつで“フィッツラックの18.75%理論”といわれるもの。きわめて単純な交配方法で、現在では理論としては問題にされていないが、近親交配の一例で走る馬も数多く出ている。日本ではコダマ(昭和35年ダービー馬)がブランドフォードの18.75%ということで騒がれはじめ、意識的に交配する生産者が増えた時期もあった。
条件(じょうけん)レース
中央競馬は収得賞金によってクラス分けされ、条件が定められている。どのレースも広い意味での条件レースに違いないが、オープンや新馬戦、重賞レースなどは条件レースとはいわない。3歳〇〇万円以下など収得賞金によって条件が付けられているレースをいう。また条件が付けられていても、特別レースは一般レースと分けて考えられ、条件レースと呼ばないこともある。
ジリ脚(あし)
脚質のひとつ。決め手がなく速い脚が使えないタイプで、ジリジリとしか差を詰められないというのが語源。こういった脚質の馬は平均ペースになると粘りを発揮するが、瞬発力がないため勝てそうでいて勝てなく、2、3着になることが多いので、単勝では狙いにくいタイプといえよう。
新馬戦(しんばせん)
サラブレッドのデビュー戦のこと。夏の2歳戦から始まり3歳春の3月頃まで競走番組に組まれている。新馬戦はその馬の能力だけでなく競走センスも分かるため競走馬にとって重要なレースであり、馬主、生産者など関係者は新馬勝ちをことのほか喜ぶ。

検証済み優良競馬予想サイト

登録した結果、満足できるだけの報酬を得ることの出来た管理人おすすめの優良競馬予想サイトBEST3です。
ここで紹介しているサイトはサポート体制もしっかりしており、使いやすく、そして何よりも他の悪質競馬予想サイトと違って投資額よりも収入の方がプラスになりました。
悪質な競馬予想会社に騙されてきた方は、ぜひ一度試してみることをオススメします!

PROFIT(プロフィット)

PROFIT(プロフィット)

登録するだけでワンランク上の投資競馬情報が無料で手に入るオンリーワンの投資競馬サイト

Check!

競馬予想X(エックス)

競馬予想X

中央競馬に馬連が導入された当時からのデータを検証し、独自のオッズ理論で買い目を叩き出す

Check!